婚活サイト

【華の会メール】口コミと特徴を調べました:60代の婚活

華の会メールは、

創業22年の華の会グループ「中高年・熟年のための出会い応援サイト」です。

恋愛・結婚・再婚、新たな出会いをきっかけに、ときめきのある豊かな人生を歩んでください。

入会は30歳以上の方に限定していますので、落ち着いた大人の出会いを楽しむことができます。


『華の会メール』口コミと特徴

「華の会メール」は「華の会メールBridal」と同じ華の会グループ。

対象を「独身・再独」に絞った「華の会メールBridal」と違い、「華の会メール」は年齢30歳~75歳であれば入会できます。

対象を絞っていない分「華の会メール」の会員は「華の会メールBridal」より多いです。

「華の会メール」は料金・サービスとも「華の会メールBridal」とほぼ同じです。

二者で迷っている人
会員の多さなら「華の会メール」。

既婚者はちょっと…、と思っている人は「華の会メールBridal」が安心。

注:華の会メールのポイント(男性がサービス利用のために購入するポイント)は他のサイトに比べると高めです。

『華の会メール』の口コミ

口コミ参考:『みんなの評判ランキング』

『華の会メール』の良くない口コミ

入会1年、数十人とメールした。ほとんどがメールの会話を楽しんでいるだけ。別に悪気はないと思うが、相手が見つかるとは思えない。真面目な人はいるが新鮮味が無くなると消えていく。

掲示板では直ぐに会いたいようなこと書いてるけど、数十回やりとりしてものらりくらりかわされる。メールを楽しみたいのならありだが、出会いはまったく期待できない。

入会して数年経つが、数回しか会うことができなかった。会えた時もアダルト目的ぽかったのでお茶だけして帰った。とにかくあまり期待しないこと。

 

華の会メールの良い口コミ

華の会メールの返信率は結構高い。丁寧なメールをすればだいたい返信がもらえる。あとは年齢を重ねるほど外見よりも内面重視になる女性が多く「まずは会ってお話を」という傾向になるため出会える確率も高い。

去年登録した。私は40代後半だが、年齢的に近い人を求めていたので一番マッチしてるのが華の会メールだった。中高年専門の出会い系サイトなので効率良く見つけられるというのが良いところ。

落ち着いた年齢が高めの男性が多く、丁寧な返信がもらえる。会ってみると、はじめて会えたと言う男性がほとんどだったが、私は何人かと逢えていたので、女性の方が逢いやすいのだと思う。

広告でサイトを知った。大々的に宣伝してあったので安全性のあるサイトだと思い、とりあえず登録するだけという軽い気持ちだったが実際に利用してみると操作も単純で分かりやすく、気に入っている。

 

口コミから見えてきた特徴的な点

①女性は逢えるのに男性は逢えない。

公式サイト発表によると会員の男女の比率が7:3で、男性の数が随分多いです。

女性は「逢える」という感想、男性は「逢えない」という感想になるのも自然なことですね。

この比率だと華の会としても、女性のポイント換金率を高くして女性会員を繋ぎ止めたいと考えるのもわからないでもないです。

ドンキ
ドンキ
確かにサイトに女性がいないと始まらないですよね。
ましてや中高年の女性となると、サイト登録そのもののハードルも高そうです。

②婚活目的の人が少ない

真面目に婚活を考えている人は「華の会メールBridal」に行ってしまうのか、「華の会メール」は婚活目的の人は少ない印象です。

男性も女性も「逢えたらいいな」くらいの軽い気持ちがうかがえます。

華の会メールBridalでも『キャッシュバッカー』について触れましたが、ここ華の会メールの口コミでもキャッシュバッカーがいると書いている人がありました。

果たして本当にいるのか、何割くらいいるのか、それはわからないです。

「キャッシュバッカーを何とかしてほしい!」

その対策としては、女性のポイント付与制をなくせば済む話です。

しかしそれで「はい解決!」となるでしょうか

女性に対するポイント付与制は華の会グループだけではなく、他の出会い系サイトも採用しています。

ポイント付与に対して大ナタを振るは簡単ですが、「必要悪」の一面もあるのではないかと私は思います。

仮に女性のポイントをなくして、結果的に男女比が8:2、最悪9:1などになってしまったら…そのサイトは楽しいでしょうか?

キャッシュバッカーもいない
サクラもいない
割り切りもいない

『そんな出会い系サイトは成立するのか!』をテーマにあなたと話をしてみたいものですね。

話が随分それましたが、華の会メールは既婚者も登録できるという点が違うだけで、システムは華の会メールBridalと全く同じです。

華の会メールは「婚活サイト」と言えないかもしれませんが、良い人に出会う手段の一つとして上手に活用してほしいです。

『華の会メール』の特徴

年代

50代以上 53%
(会員数は不明)

会員の地域

都市圏だけでなく全国にまんべんなく会員がいます。
北海道・東北 11%
東京・関東  30%
中部地方   12%
近畿地方   22%
中国・四国  11%
九州・沖縄  14%

料金

男性の場合

登録料は無料です。

しかし各サービスを利用するための利用料が必要です。

★ポイントを購入してサービスを利用します。
1ポイント=10円

掲示板に投稿する     10ポイント
女性の掲示板を見る     2ポイント
女性のプロフィールを見る  2ポイント
女性の画像を見る      6ポイント
女性へメール送信     10ポイント
女性からのメールを見る   2ポイント
送信メールの既読チェック 25ポイント
足跡履歴の削除       2ポイント
ピックアップ枠への掲載  10ポイント

※初回登録時に150ポイントプレゼント(1,500円相当のポイント進呈)

女性の場合

完全無料で登録・ご利用できます。

退会について

マイページの一番下にある「退会」ボタンより退会できます。
すでに支払われた料金や購入されたポイントに対しての返金業務は行っていません

入会時の注意事項

登録後に年齢確認が必要です。

運転免許証、健康保険証、年金手帳、住民基本台帳カード、パスポート等 公的機関発行のいずれかを提出。

年齢または生年月日がわかる書面を撮影してメールで送信、もしくはFAXをします。

『華の会メール』まとめ

シニアカップルが写真を撮っている

男性も女性も30歳から75歳までが対象です。

同年代のお相手が見つけやすいです。

マッチングサイトの登録が初めての方、手続方法がわからない方には
登録代行サービスがあります。
登録代行専用番号(0120-17-0874)

▼『華の会メール』公式サイトはこちらです▼
 中高年の為の恋愛応援サイト【まずは無料体験!】

 
▼こちらでは『華の会メール』をはじめ、その他の婚活サイトを紹介しています▼

【60代の婚活サイトおすすめ5店】自由にお相手探し!でも気をつけて60代におすすめの婚活サイト5店舗を紹介しています。 ネット検索に慣れていて、メールのやりとりに負担を感じない人に婚活サイトはぴったりです。しかしネットの向こう側にいる人がどんな人かわからない不安もあります。利用されるときはネットで出会うリスクも考えておいてくださいね。...
ABOUT ME
ドンキ
60歳バツイチのドンキです。 いろんなことにチャレンジして、人生の後半戦を楽しく過ごしたいです。
こちらの記事もおすすめ